top of page

【人生相談】自分のやりたい事が分からない。

更新日:2020年9月16日

・やりたいことが見つからない…

・やりたいことが分からない…


それで悩んでいるのだとしたら、「片っ端から興味のあることに手を出す」ことが、一番の近道です。


なぜなら頭で考えていても「好きなこと」って、分かりにくいから。



だけれど、それが行動した途端…


「ぎゃ!下手くそだけど、めちゃくちゃ楽しいー!!」とか。「なんか心が落ち着くなぁ。」とか。



とっても分かりやすく心と身体に色んな反応が現れます♡




わたしは幼いころから好奇心が旺盛なタイプで。学校の先生に「遊ぶ時間がないんじゃないか」と、心配されるほど沢山の習い事をさせてもらったのですが…


(親から何かを勧められたことはなく全て自発的なので、自分としてはとてもありがたい環境でした。)



【書道】は、小学1年生から高校3年生まで続き、いまは海外でも教えたりしています。墨の匂いが好きなのと、静かな時間が好き。(一度賞を受賞し山口県まで招待されたことも…学校の都合により行けませんでしたが!)


【ピアノ】は、小学3年生?から中学2年生まで続きました。練習嫌いでしたが、発表会の雰囲気やピアノ教室仲間といく旅行やレクレーションが楽しかった!オトナになり、ピアノを弾くことよりも聴くことが好きなことに気がつきました。



英会話やそろばん塾。水泳、いくつかの学習教材などもさせていただきましたが、残念ながらそれらはあまり長続きしませんでした。



自分的には幼心に〈好きで始めたことへの挫折のイメージ〉の方が深く印象に残り、実はオトナになってもしばらくは〈継続力のない飽き性な自分〉というセルフイメージに悩まされるほどでした…。


しかし、上記のように好きなことはなんだかんだで続いていますし。〈飽き性〉というのは「沢山のものに出会えるチャンスが人より多いということだから良いことだなぁ〜」なんて!イマはとても前向きに自分の長所のひとつと捉えています。



下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、じゃないですけれど。

とにかく失敗を恐れずに色んなことに挑戦してみるというのは素晴らしいことだと思うのです。





頭で考えてばかりで実際に動けないのは、「意気込んで始めたのに長続きしなかったら…モノに出来なかったら…そこに掛けたお金や時間、労力が無駄になる。」という《損したくない》という思いからだと思うのですが。


そこでブロックがかかり「慎重に考えてから始めよう」となると、直感を無視することになるのでせっかくのタイミングが失われるように思います。


続かなくても良い!下手くそでも良い!間違っていても良いから、まずは行動に移してみませんか??


思い悩むのは、それからでも遅くないから。



ちなみに、最近わたしはつまみ細工をはじめたのですよ〜♡どこかに習いにいってるわけでもなく、お家で独学なので、果たしてこれが正解なのかは分からないけれど『楽しい〜!!』のです。




△これは処女作。はじめて ちりめん布に触れた時のものです。商売うんぬん関係なく、自分の楽しみのためだけにやっています。




あなたが今、興味のあるものは何ですか?


天女。

閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示

311・それぞれの今。

あれから10年。 10年前に被災地で生まれた甥っ子は 朝からニュースに出演。 (密着取材を10年間受けています。) 岩手に住む息子は、 黙祷を捧げるために沿岸へ。 私は仙台で生後間もない娘のお世話です。 忘れないこと、伝えること。 そして、未来へ繋がる命と向き合うこと。 それぞれが、それぞれの過ごし方を。 だけれど、心はあの日に寄り添っています。 毎年3月11日は何とも言えない気持ちになりますが、

Comments


bottom of page