激動の流れの乗り方。2020ありがとう。

もうすぐ一年が終わろうとしていますね。

今年はあなたにとってどんな一年だったでしょう?

世界的なパンデミックの影響で、生活スタイルや考え方・生き方そのものが変わった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

わたしはといえば、1月はオーストラリア(ケアンズ)で一人自由気ままに過ごし。2〜3月はイタリア(ナポリ)で過ごしていたところ、コロナが流行。ロックダウン間近に日本へと帰国。

それから一度も出国することなく日本滞在。

その間にブランドを立ち上げ、オンラインビジネスを充実させ。10月末には娘を出産し、いまは地元・仙台にて育児に勤しむ日々を過ごしております。

この大きな時代の変化を肌で感じ、流れに乗れた一年だったように感じます!!!

「こうでなければ!」という変なこだわりがないからこそ、臨機応変に流れに乗れた。そんな一年でした。

and me.というブランド立ち上げのときは、それなりに労力がいり大変ではありましたが、楽しかった。

出産&子育てもまた然りで、生み出すときは労力が要り、育てるのは大変ではありますが、振り返れば「楽しかった!」そう言えることをいまから確信しております。

頑張るのが嫌だとか、悪だとか、勘違いしているメンタリストさんたちがいらっしゃいますが。私は決してそうは思っていなくて。

時には頑張ることも必要で、それを楽しめる自分であることが重要なことだと思うんです。

一生懸命に生きているひと、生きていることを楽しんでいるひとが好きですし、自分自身もそうありたいと感じています。

この世には常に〈今〉しか存在しない。

そのことはコロナ前も後も関係ありません。

過去や未来に引っ張られすぎずにイマを楽しめる自分で!





素敵な年越しをお過ごしくださいませ。

今年も一年ありがとうございました!

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

天女。

閲覧数:114回0件のコメント

最新記事

すべて表示